Home  » AdSense 関連  » 初心者でもAdSenseで稼ぐには

Sponsored links

初心者でもAdSenseで稼ぐには

一通りアフィリエイトASPにも登録して、大体の用語なども覚えてきて製作とアクセスアップに励んで、AdSens(アドセンス)もはじめました。という方、稼げていますか?
目標通り稼げているなら問題ありませんが、なかなか目標通りいっていない方は何が原因なんでしょうか?

自分は細く長くアフィリエイトをやってきてそれなりに波はありますがボチボチ稼げてきました。
うまくいっている時と、うまくいっていない時、それぞれ原因と対策を考えるとスランプからの脱出も早いですし、アフィリエイト初心者からも一足早く脱皮できると思います。

最初は、目標を立てるのですが、真似から入ってみるのはいかがでしょうか?
といても著作権に触れるような真似はもちろんだめですよ。テーマやデザイン、広告の配置、配色などを自分がいいと思ったところだけです。自分も今でも難しいことは真似から始めます。

量産して量を増やす

次にバランスなんですけど、何と何のバランスだと思われますか?
一応答えは、質と量のバランスになります。初心者はまず量を増やすことからがんばるといいと思います。アイディアを常に頭の片隅においておくと何かしら新しいテーマや切り口が拓けます。初心者はこの時点で即実践でかまいません。どんどん量産していって下さい。


量産するときAdSenseにはきちんとチャンネルをブログやサイト毎に設定しておいてください。そうしないとどのサイトが効率よく成功しているのか分からないからです。
できれば、side、top、footerの様に広告の位置もチャンネルとして指定しておくと後からどの場所がクリッツ率がよいか調べることができます。
量産といってもAdSenseだけのためにあるようなブログでは勉強になりません。時間がかかっても手作業で、人の役に立つブログやサイトを目指してください。

少しずつコツコツとコツをつかんで楽をするところと、力を入れるところが分かってきます。
今回、自分がこの記事をかくきっかけになったのは、はてなブックマークで見付けた、

  1. 100個のブログを作った。」 はてなブックマーク数 Livedoor Clip数
  2. アドセンスのクリック率を上げる方法。 はてなブックマーク数」 Livedoor Clip数

上の二つの記事を読んでからです。100個のブログを作るには普通のやり方では、どれだけ日数がかかるのか気が遠くなってしまいます。これを実践しただけでも価値はあると思います。ブックマークのコメントには批判的な内容もあるのですが、自分は、この時点では、中立的な立場で読ませてもらいました。
二つ目の記事を翌日読んだのですが。やはり、考えるべきところは考えてしかも、100個を量産して、リンクさせて内容、広告の位置、配色をベストになるように考えてクリック率を上げていたんだなと思いました。

ちなみに、自分が作るBlogはAdSense広告とアフィリエイト広告を両方使っていますから、文章だけといBlogはほんのいくつかしか書いていませんので、アフィリエイト商品にクローズアップさせる切り口でくじを書くようにしてアフィリエイト広告を張ります。そして、AdSense広告はBlogのテンプレートに貼り付け、ています。
この方の場合アドセンスだけなのかどうか不明ですが、考え抜かれていてしかも、訪問者の目線で考られています。

このように考えて質を上げていくのです。初心者の伸び悩んでいる方のいい見本になるはずです。
100個は無理でも1ヶ月に1つとか、目標を決めて、がんばってみて下さい。

配色、配置に関しては、上の記事を参考にします。しかし、インターネットには付き物のある程度のSEOは、忘れてはいけません、きちんと検索されているかアクセス解析に目を通すくらいのことは必須です。
テンプレートをSEO対策するだけで幾分か効果はあるはずです。最近では、ブログサービスによってYahoo!に強かったり、Googleに強かったりするようですが、その辺も、自分で経験しながら成果を上げていけるようになったほうがいいと思います。

自分だったらどんな時に広告をクリックするかを考えるといいです。
間違えてクリックさせるのと、ある程度目立たせるのとはまったく別と考えてください。

関連エントリー

by affiliate10  at 05:15

以下の書籍が参考になります

Sponsored links


この記事のリンクタグ
トラックバックURL
コメントを書く
コメントする

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

ページの先頭へ戻る