Home  » アフィリエイト  » 不景気を味方にするには?

Sponsored links

不景気を味方にするには?

昨年のサブプライム問題以降、100年に一度といわれるほどの世界同時不況が続いていますが、皆さんのアフィリエイトの調子はいかがで しょうか?

私の運営するいくつかのサイトは、アフィリエイトの売り上げが思わしくありません。

なぜなら、不景気に強いジャンルを取り扱っていないからでしょう。

そこで、不景気にも強いジャンルを探してみることにしました。


広告費と景気

消費者の財布の紐がしまれば小売業は、売り上げが下がるので、広告を出しすぎても売れないものは売れないです。しかし、物やサービスの内容によってはそうでもない場合があります。さて、どんな物やサービスなんでしょうか?

不況に強いビジネスや景気に左右されない商品、出来れば不景気で財布のホモがしまっている今だからこそ、売れる商品やサービスを見付けたいですよね。
考え付くだけあげてみます。

節約関連
  • 節約料理レシピ
  • 税金対策
  • ソーラー充電器
  • 光熱費節約法
  • 車の低燃費走行法
無料関連
  • 無料パンフレット
  • 無料チケット
  • 無料サンプル
サイドビジネス・資格取得
収入を増やすには休みを利用して働く時間を増やすのが一番手っ取り早い方法です。アルバイト情報などがいけるかも
将来の為に、手に職を付けたいとか、頭でが背具為のスキルを身に付けたいと考える人は不景気なときに増えるようです
レンタル
  • 礼服やドレスのレンタル
  • スポーツ用品のレンタル

もっと考えればまだまだ出てくるでしょう。不景気だから売れないと諦める前に、プラス思考で前向きに考えてアフィリエイトしてみましょう。

それからもう一つ、不景気はいつか必ず終わります。世の中は繰り返しですから、好景気が訪れたときに、しっかりあなたのサイトやブログに商品が並んでいないとスタートダッシュが遅れてしまいます。

景気変動とAdSense

不景気だとアドセンスのように広告を出稿する立場から見ると、経費削減として、広告費を削減するケースが多いです。以前までは、アドセンスが表示されていたページに、公共広告が表示されたりする場合も多くなったきます。
しっかり広告が表示されているかをチェックしてみる方が良いです。それで、公共広告になっているようでしたら、代替広告を設定しておきましょう。
代替広告は、
AmanatuAdsense広告作成(Amazonの商品から設定したキーワードの商品が表示される)
などを利用するといいです。

景気変動に敏感な人が気になるような広告がAdSenseに表示されていれば、ある程度うまく行きと思います。


by affiliate10  at 10:04

以下の書籍が参考になります

Sponsored links


この記事のリンクタグ
トラックバックURL
コメントを書く
コメントする

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

ページの先頭へ戻る