Home  » アフィリエイト  » 悩みに答える物販アフィリエイトを本気で取り組もう

Sponsored links

悩みに答える物販アフィリエイトを本気で取り組もう

アフィリエイトでどんな商品を紹介するかよく悩む事が多いと思います。私は商品の探し方をある程度決めていますけど、正直悩みまくります。そんなアフィリエイターの悩みに答える商品の話では有りませんのであしからず。
悩みがある→検索される→需要があるという流れが自然に出てきます。悩みを解決する商品は売りやすいので成約率(コンバージョンレート)も高くなりやすいです。

悩みを解決する商品はライバルが多い

しかし、悩みを解決する商品は、多くのアフィリエイターがひしめき合っていますので、初心者さんや中級者レベルのアフィリエイターが取り上げても中々上位表示も難しく、アクセスが稼げない→売れないという流れになってしまいます。
この記事の続きでは、人気商品を多くのアフィリエイターとは違う切り口でアクセスを稼いで売る方法を紹介致しますので乞うご期待です。

自分で自分のハードルを上げてみました。(笑)


人気商品は多くのアフィリエイターが取り扱いますので競争が激しく初心者・中級者アフィリエイターには少々厳しく売れにくいので、初心者でも人気商品をある程度売れるようにする方法を私なりに考えて紹介いたします。
失敗しても自己責任ですのであしからず。

人気の悩み解決商品を初心者でもガンガン売る方法

悩み解決商品は需要が高く売れやすいが、ライバルが多いことまでは説明いたしました。
では、初心者・中級者レベルのアフィリエイターさんはどうすればいいんでしょうか。
諦めるのはまだ早いです。そうです、キーワードです。同じ商品を取り扱うんですけど多くのアフィリエイターとは違うキーワードで戦うことで激戦区から外れて、ほぼ、自分だけの場所で売ることが出来ます。

激戦区から外れたキーワードで人気の悩み解決商品を売る方法は、商品を紹介する切り口を発見することです。
では、少し例を挙げていきます。

ダイエット商品(夏前になると多くの女性がダイエットを意識初めてアフィリエイターの間でも人気のカテゴリーです)
多くのアフィリエイターさんは「ダイエット サプリメント」や「ダイエット ウエスト」など、その他、○○ダイエットなどのキーワードでSEOを行いアクセスを集めていると思います。
しかし、ダイエット商品は少々太り切り味の人たちだけにニーズが有る商品では有りません。ほとんどは見た目を気にして痩せたいと思う人を目的とした売り方なのですけど、痩せること、ダイエットした方がいい人と言うのは見た目以外でも探せば売ることが出来ます。
そもそも、自分の周りにも太ってる人いますけどそんなにダイエットの必要がなさそうな人のほうがダイエットをしていたり、すごく太っている人ほど全くダイエットを気にしていなかったり意識していなかったりするものです。あなたの周りではいかがでしょうか。

太っているけどダイエットを意識していない人を集客しあなたがブログやサイトで何らかの説明を加えて、例えば、「このままですと色々な生活習慣病などの危険性が有りますよ」、「痩せるとこんなにいいことが有りますよ」という様な説明文を紹介します。するといままでダイエットを意識していなかった人にダイエット商品が売れるのです。太っている人が好みそうなキーワードで集客しその逆のダイエット商品を紹介する切り口。全く逆の発送で斬新です。
自画自賛(笑)

激戦区を避けると意外に良いことも有ります

激戦区は上位表示できればそれなりにアクセスも稼げます。しかし、だれでもが使うようなありふれたキーワードには、需要がないわけでは有りませんけど例えばで言うなら「ウィンドウショッピング」をしているような状態だと言えます。何か良い物無いかなぁ程度の軽い需要なのです。
それを本気で悩んでいる人が使うキーワードを探したり、ありきたりの事、ひと通り紹介されていることはほとんど試したけどダメだった人が使うキーワードはどんなキーワードか、そんな悩みに答えてくれる商品はどんな商品なのかを考えることは、紹介するあなたもある程度は本気で取り組まないと満足できる紹介文はかけませんし、探し出すことすら難しいでしょう、しかし、一旦お宝を発見したら、そのパターンで量産すればアクセスは伸び、売れ始めるようになります。

必ず読んでいる人のことを考えて記事を書こう

読んでくれている人は、検索エンジンから何らかのキーワードを使ってあなたのブログやホームページに訪問してくれていたり、ブックマークでアクセスしてもらっていたり、最近ではTwitterやFacebookなどのSNSから訪問してくれていたりします。
どこから訪問してくれているのか、どんな悩みキーワドで訪問してくれているのかは人によって様々です。その全ての悩みにあなたが答えて上げる必要はございません。ホンの一部でいいのです。
「私の(あなたの)ブログを読みに来てくれて興味を持って読んでくれている人たちはどんな人達なんだろう」と考えてみることは、アフィリエイト収入アップにとって大変重要なことなのです。
そこから切り口が増えて別の記事のアイディアが浮かんできたりもします。そういうアイディア記事は必ず需要があり、(そういう記事を探している人、読んでみたいと思ってる人がいる)書いたほうがいいということです。

深い需要があるキーワードは、多くの人が使うキーワドから外れていますので、アクセスは正直減ります。しかし、需要の度合いは高いのでちゃんとした記事をかけば成約率(コンバージョンレート)は高くなるのです。
それでもあなたは激戦区でSEOを行いますか?それともアイディアで勝負しますか。どちらもある程度の努力は必要です。どちらも簡単に何十万も儲かったりはしません。
激戦区で戦って報酬が1万円分になるまでのSEOの努力を100としたら、SEOの努力は20位で、後の80を別のキーワードを探すことに努力を変えてみると報酬は1万以上になリます。(実際に自分はそうなっています。あなたも同じようなことになるかどうかはあなた次第です)
何かに悩んでいるけど解決できていない人、その悩みすらも気付いていない人、こういう人はこの商品を使うとすごく便利になりそうなこと...etc
そんなことを探すのに、残りの80に努力を分散してみることは、とてもおもしろいと思います。

競合ライバルを避けオリジナルな切り口で商品を紹介し、思ったように売れ始めた時の喜びは大きな喜びにつながります。その喜びは、次のアフィリエイト記事を欠く大きなモチベーションにつながります。これを続けていくと、楽しんでアフィリエイトを続けることが出来、報酬もきちんと付いてきて、自身にも繋がっていきます。
あなたの書いた記事で何かを購入した人は、悩みを解決してあなたに感謝してくれているはずです。


by affiliate10  at 19:13

以下の書籍が参考になります

Sponsored links


この記事のリンクタグ
トラックバックURL
コメントを書く
コメントする

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

ページの先頭へ戻る