Home » アフィリエイト

Sponsored links

アフィリエイト

その商品やサービスが必要な人はどんな人かを考えることから始める

サイトやブログ記事のターゲットの絞り方

ターゲットを絞ることは非常に大切なことで、絶対に必要なことです。
性別や年令、住んでいる地域くらいでは絞り込んだうちに入りません。大企業のマーケティングならそれでもいいのですが、個人や中小ならその様な絞り込み方ではなく、○○で悩んでいる方や、こういう物やサービスを探している、又はA商品とB商品のどっちが良いかわからない方などをターゲットとして選んでください。又は、選ぶ必要があります。できれば一人単位まで絞り込んでもいいです。

○○が必要な人にその物をズバリ売ること、これは簡単ですし誰でもやれば出来ることです。それから商品名は型番、サービスであれば社名などで検索をかければその商品やサービスのページが上位表示されていることでしょう。
これでは初心者アフィリエイターが一生懸命ブログを書いてもほんの少ししか売れず、又は全く売れずに辞めていくパターンです。

分かり易く「羽の無い扇風機」と「ロボット掃除機」の場合を例にどんな人をターゲットにして集客する必要があるのかをご紹介させていただきます。

その商品やサービスが必要な人はどんな人かを考えることから始めるの続きを読む

Sponsored links

SEOのキーワード選定でロングテールキーワードを進める理由

ロングテールキーワードとは簡単に説明しますと、多く検索されているキーワードを左から順番に並べた際、右側に来るキーワードのことをいいます。

SEOキーワードから離れてまずロングテールとは、お店でよく売れるものを左から順番に並べていき右側に成るに連れてグラフが右肩下がりに成る様子を想像できます。

実店舗の場合、月に1個2個単位でしか売れない商品を沢山陳列するには店舗面積の都合上難しくなります。

しかし、ネットショップの場合、倉庫に積み上げるだけで良くなるので1商品あたりの在庫保有コストが安くなり0円に近い数字になります。

そうなると、月に1個しか売れていないような商品でも、在庫として置いておくメリットも出てきます。 更にネットショップでは、商品ページの下の方に関連商品や、よく一緒に購入されている商品などと標示されることが多いです。

関連商品が多いほどその商品に結びつく商品も多くなります。
そういうことでネットショップではあまり売れない商品でも、ある程度仕入れて沢山の商品を保有しています。 このグラフを左が恐竜の頭の部分、右の端っこの部分が尻尾になります。この時のグラフの形が恐竜に似ていて、しっぽが長く続くことからロングテールと呼ばれるようになりました。クリス・アンダーソンの著書:Wiredの中で最初に提唱されたとしています。

SEOのキーワード選定でロングテールキーワードを進める理由の続きを読む

アフィリエイトで稼ぐことの第一歩 - 初心者脱出【初心者向け解説】2

前の記事 アフィリエイトで稼ぐことの第一歩 - 初心者脱出【初心者向け解説】 という記事を書きました。

ここで一番わかってほしいところは「競合を避け、且つ、需要のあるキーワードを選定してターゲットを決めましょう。」ということです。
しかし人気商品は初心者アフィリエイターが取り扱っても売れないかというと、そうでもありません。
ちょっと難しいですけど、トップアフィリエイターたちが狙っていないキーワードで、しかも、その商品の需要がありそうな人が使うキーワードを探せばいいのです。この意味がわからなかったり、具体的な例が考えても思いつかないならまだ人気商品をメインで取り扱っても無駄だということです。

[アフィリエイトで稼ぐことの第一歩 - 初心者脱出【初心者向け解説】:アフィリエイトの集い]より引用

前の記事では、無駄と切り捨てたような書き方になっていますので、この記事ではキーワードのずらし方について詳しく書いていきます。

初心者でも戦えるSEOキーワードの発想方

まずありがちな失敗パターンから上げていきます

初心者が失敗するキーワードNGパターン
  • 商品名 口コミや商品名 レビューなど
  • 商品名 最安、商品名 激安など
  • 商品名 使い方
  • その商品のジャンル名 選び方など

では、なぜ初心者アフィリエイターがこの様なキーワードをSEOしては行けないのかの理由を書いていきます。
続きをお読み下さい。


アフィリエイトで稼ぐことの第一歩 - 初心者脱出【初心者向け解説】2の続きを読む

アフィリエイトで稼ぐことの第一歩 - 初心者脱出【初心者向け解説】

稼いでいるアフィリエイターといつまでたっても初心者アフィリエイターな人の違い

アフィリエイトは成功報酬型(成果型報酬)広告のネットビジネスなので、どんなに一生懸命作業しても、訪問者が何も商品を買ってくれなかったり、サービスに申し込んでくれなかったら報酬は発生しません。
大事なことなのでもう一度、別の言葉で繰り返します。
あなたがどれだけ記事を更新しても、どれだけ長時間働いても売れなければ、申し込まれなければ全く報酬は発生しません。

それがアフィリエイトのメリットでもデメリットでもあります。
ある程度稼いでいるアフィリエイターとお小遣い程度か或いは全く稼げていない人の違いはどこにあるのでしょうか。人によって様々と思いますけど、考えられるだけ挙げてみますので続きを御覧ください。

アフィリエイトで稼ぐことの第一歩 - 初心者脱出【初心者向け解説】の続きを読む

初心に戻ってアフィリエイトの特徴をまとめてみた

ネットビジネスの中に属するアフィリエイトとは一体どんな特徴があったり、他のビジネスと比べてどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。
また、アフィリエイトはどんな人に向いているのでしょうか。一つ一つ私なりに解説していきたいと思います。

初心に戻ってアフィリエイトの特徴をまとめてみたの続きを読む

電脳卸アフィリエイトリンク作成支援ツール

電脳卸のアフィリエイトリンク作成支援ツール一覧

それぞれのサイトの規約を守って使用するようお願いします。

電脳卸へ登録がまだのお方はこちら>>電脳卸アフィリエイト

電脳卸アフィリエイトリンク作成支援ツールの続きを読む

初心に帰ってアフィリエイトを考えてみよう

アフィリエイトは儲かりますか?

アフィリエイトと聞くと、「どうせそんな事やっても儲からないでしょう。」とか、「やるだけ時間の無駄ですよ。」こういうふうに思われておられる方、よく聞きます。
そう言う風に思われている方は是非、是非この記事をお読みになって下さい。

アフィリエイトとは

アフィリエイトとは、インターネットを利用した成果報酬型の広告業です。
世の中には、様々な商品、サービスがあります。これらの商品、サービスをインターネットを利用して、紹介すること、又は情報提供することがアフィリエイト広告になります。

その情報(広告)を閲覧された方が、商品を購入、又は申し込みます。すると売上が上がります。売上が上がって予め設定された割合の合計金額が、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの定める最低振込金額に達したら、報酬が登録した口座へ振り込まれます。これがアフィリエイトです。

また、インターネットを通じて広告をする、アフィリエイトをする人、又は人たちを、アフィリエイターと言います。

初心に帰ってアフィリエイトを考えてみようの続きを読む

アフィリエイトでライバルに勝つ

ライバルがいると燃えるタイプの人いますよね。どちらかといえば私Maxもライバル(敵という意味ではなく競争相手として)が出来ると燃えます。闘志がわきます。(闘志といっても倒すとかいう意味ではありません)

アフィリエイトでライバルに勝つの続きを読む

アフィリエイターの目的達成へ

アフィリエイターの目的達成へ近づける方法は、いくつもあるのですが、その中でも直帰率を下げることにスポットを当ててみたいと思います。
アフィリエイターにとって最終目的は、商品/サービスの成約を増やすことになると思いますが、成約率を上げる為の対策のヒントがアクセス解析にあります。

これまでアフィリエイトに取り組んできて、これまで成果が出ていない方から、そこそこ出ている方までの参考になる、極、基本的なことから順を追って説明してみます。

アフィリエイターの目的達成への続きを読む

「衝動買いする時の心理状態」

街でショッピングする目的ではなかったはずなのに、ついつい余計の物を買ってしまうことないでしょうか?
ネットショッピングではなくても、この心理状態をうまく使っていれば、見込み客は、ショッピングカートに入れてくれる可能性がアップします

「衝動買いする時の心理状態」の続きを読む

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

ページの先頭へ戻る